■ご訪問ありがとうございます。

↓二つともクリックして応援お願い致します。m(・ω・)mペコリ↓ レシピブログ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ Si ça vous plaît,cliquez sur ces bouttons,merci!


◎お知らせ◎
ボックサン カシミアチーズケーキ工房様にて『第一回・金のプチパティシエ』を受賞させて頂きました。
ありがとうございます!
ボックサン カシミアチーズケーキ工房様のHPにてレシピも公開させて頂いております。
宜しかったら覗いてみて下さいね!

I got "gold of patissier" prize in the contest of the cake shop "Boccsan".
The name of the cake is "Berry & chestnut chocolate cake. "
Please look at this HP!
Boccsan's HP
It's only Japanese, but I want you to see it:)

■自己紹介

倉坂巴

Author:倉坂巴
♠グルメファイター♠
北陸の田舎町に住む23歳。
趣味は料理研究、ベース、イラスト、フランス語・・・その他たーくさん。
『幸せご飯』と『幸せスイーツ』を日々公開中。
みんなの笑顔を作りたい。
「美味しい」は幸せの元★
お友達募集中です。
仲良くしてね♪♪♪
MY姉妹HP:くらさかネット@
元Blog:††‡†猫飯†‡††
日記Blog:日々巴

リンクフリーです!
ご自由にどうぞ。
ご連絡頂けると更に嬉しいです★

■倉坂巴にMAIL

『SEND ME MAIL』をクリック! お気軽にどうぞ。 直ぐには対応できない事もあるので、気長にお返事の方お待ち下さいm(・v・)m

迷惑メールや宣伝、明らかな誹謗中傷のメールは受け取りかねます。 削除対象にさせて頂きます。 又メールを送ったのに返事がないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度ご連絡頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。

■New記事

■Newコメント
■Newトラックバック
■月別
■カテゴリー
■転んじゃダメ!絵画モデルバイトゲーム!

期間限定貼り付け中☆


お暇な方はこれで遊んでってください。

■どうぞお気軽に(^ω^*)
■コラブロ

■ねことごはん。内で検索

■RSS
■LINK
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
苺とピスタチオのバルサミコケーキ a balsamico cake of strawberry and a pistachio
☆★☆苺とピスタチオのバルサミコケーキ☆★☆
苺×ピスタチオ×バルサミコ


●Explains easily in English●
This is a balsamico cake of strawberry and a pistachio.
It makes jam with balsamico and the strawberry, and mixes.
The pistachio is crushed and mixes.
And 47% whipped cream mixes, too.
It became the marble cake of subtle colors.
The taste of the balsamic vinegar is good and delicious :D!



ランキングに参加しています。
まだまだ未熟者ですが、これからも応援宜しくお願い致します

↓二つともクリックして応援お願い致します。m(・ω・)mペコリ↓
レシピブログ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

○○○写真の説明○○○
本当は週末作ったケーキをご紹介しようと思っていたのですが、折角昨日バルサミコ×苺のケーキをリベンジしたのでコチラをご紹介させて頂きます。

今回はシュガーバッターの別立て法。
黒コショウは使わず、バルサミコを前面に。
お粉は澱粉質の少ないものを使用し、バルサミコ苺ジャムも苺の粒を残しつつ軽めの濃度に仕上げました。
バルサミコの酸味と風味がこの間より効いていて、結果的に大成功。
苺とピスタチオのバルサミコケーキ
苺たっぷり♪

ただ、ピスタチオ粉で作った緑生地でマーブルを・・・と思ったのですが、ちょっとバタバタしていて思うようなマーブルにならなかったのは残念。
それから粉量が少し多かったのが反省点。
でも味は・・・やっぱりおいしー!!
一晩だけ我慢してついつい味見しちゃいましたが、これはもう少し寝かせるべきです。。
使ったお酒はキルシュワッサー。
苺にはキルシュを合わせたくなります。
生クリームにアーモンドプードルも配合してしっとりな仕上がり・・・。
バルサミコ苺とピスタチオのマーブルカラー
淡い色が嫌いなわけではないのですが、折角なのでもうちょっと色をはっきりさせたいなぁ。。
思い当たる節があるので、次に作るときは気をつけたい。

『お菓子作りも実験』


●●●余談●●●
そういやぁ、この間DVDで『300』(Three hundred)を観ました。
遅いですか?
いやはや(^^;)

『I AM SPAPTA-!!』


で、思ったのですが。
『スパルタ』はギリシャ版のサムライですね。
サムライブームには結構いい線のお話だと思いました。
思いの外、心に残るものはあまりなかったのですが・・・。

あ、でも一つ心に残る言葉が。
『女が何故男に口を出す?!』
って言われて、怒った王妃が言った
『『その男を産むのが女だからよ』』
って言葉。
いや~
かっこいいね~

その昔。
どこの国でも男性至上主義だった時代がありましたが、考えてみればその至上である男を産み落とす女性の偉大さといったらないですね。

いつの時代も母は偉大であります。
焼いたケーキは母に贈ることにします(^v^*)


私は今日も幸せです。
いつだって【幸せ適齢期】の私です。
皆さんの今日が幸せでありますように・・・★



沢山の『愛の詰まったかわいいお菓子』をあなたの為に・・・

スポンサーサイト


焼き菓子 Baked-dessert | 14:53:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。