■ご訪問ありがとうございます。

↓二つともクリックして応援お願い致します。m(・ω・)mペコリ↓ レシピブログ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ Si ça vous plaît,cliquez sur ces bouttons,merci!


◎お知らせ◎
ボックサン カシミアチーズケーキ工房様にて『第一回・金のプチパティシエ』を受賞させて頂きました。
ありがとうございます!
ボックサン カシミアチーズケーキ工房様のHPにてレシピも公開させて頂いております。
宜しかったら覗いてみて下さいね!

I got "gold of patissier" prize in the contest of the cake shop "Boccsan".
The name of the cake is "Berry & chestnut chocolate cake. "
Please look at this HP!
Boccsan's HP
It's only Japanese, but I want you to see it:)

■自己紹介

倉坂巴

Author:倉坂巴
♠グルメファイター♠
北陸の田舎町に住む23歳。
趣味は料理研究、ベース、イラスト、フランス語・・・その他たーくさん。
『幸せご飯』と『幸せスイーツ』を日々公開中。
みんなの笑顔を作りたい。
「美味しい」は幸せの元★
お友達募集中です。
仲良くしてね♪♪♪
MY姉妹HP:くらさかネット@
元Blog:††‡†猫飯†‡††
日記Blog:日々巴

リンクフリーです!
ご自由にどうぞ。
ご連絡頂けると更に嬉しいです★

■倉坂巴にMAIL

『SEND ME MAIL』をクリック! お気軽にどうぞ。 直ぐには対応できない事もあるので、気長にお返事の方お待ち下さいm(・v・)m

迷惑メールや宣伝、明らかな誹謗中傷のメールは受け取りかねます。 削除対象にさせて頂きます。 又メールを送ったのに返事がないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度ご連絡頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。

■New記事

■Newコメント
■Newトラックバック
■月別
■カテゴリー
■転んじゃダメ!絵画モデルバイトゲーム!

期間限定貼り付け中☆


お暇な方はこれで遊んでってください。

■どうぞお気軽に(^ω^*)
■コラブロ

■ねことごはん。内で検索

■RSS
■LINK
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
☆★☆さっくさくクッキー(プレーン)☆★☆
今日のしあわせごはん。

☆★☆さっくさくクッキー(プレーン)☆★☆さっくさくのほろほろ食感!!


追記(2008/01/31):※こちらのレシピはバターの量が不明瞭です。筆者の覚書のために掲載しておりますので、参考にされる際はお気をつけ下さい!

レシピ
・薄力粉・・・110g
・アーモンドプードル・・・50g
・粉砂糖・・・50~60g
・塩・・・少々
・有塩バター・・・113g(この量かと思われる。)(冷蔵庫から出して冷たいうちに角切りにして冷凍しておくといいかもです。溶けないよう注意
・卵黄・・・Lサイズ一個分

☆フードプロセッサーにお任せ(上から順に投入。卵黄入れたら混ぜすぎないこと一塊になったらさっさと取り出して棒状にしてラップして冷蔵で休憩。このまま冷凍も可。型抜きは・・・しにくいと思います。170℃オーブンで20分だと写真のように少し焼き色がきつくなりますので(苦くはないです)、様子見ながら作って下さいね。)☆


○○○写真の説明○○○
これはもうね、感激の食感
これこれこれです、私のタイプのクッキーは
以前にUPした柑橘ピールと胡桃のさくさくクッキーと似た感じです。
前回のはちょっと不安定なレシピでしたが(ちょっとうっかりするとさくさくでなくなっちゃうかも?)、今回はさくさく要素をたっぷり取り込んだレシピ
重さも量ったのでレシピUPします。

週末に向けての仕込みをした際、卵黄が一個あまりまして・・・何か作ろうと思い立ってフードプロッセッサーを使ってクッキー作り。
アーモンドパウダー配合、砂糖も粉砂糖使用、そしてなんといってもバターを柔らかくホイップせずに角切りにしてパイ生地を作るように混ぜ込んだのがポイントです
このヒントはどこかのサイトさんで『クッキーみたいなパイ生地』というのを作る際バターを角切りにしてたの見て頂きました。

今回は何も混ぜないプレーン味。
アーモンドパウダーも入ってるので風味もなかなかいいです
今回は角切りにしたかったので、ちゃんとマーガリンではなくバター使用。
有塩を使って更にお塩も足してやりました。

焼き上がりもかるーい
手の熱でどんどん溶けていくので成型はしにくいですが、是非作ってみてほしいクッキーです。


今度は何か混ぜてみようっと



『お菓子作りも実験』





●●●余談●●●
実は最近悩んでいることが。
このBlog、『ねことごはん。』だなんてけったいな名前ついてますが・・・

どうもうちのねこは食に関心がない模様。

時間を割いて三品以上の料理なんか作ったりすると、
「ごはんと豆腐だけでいいのに・・・」
なんて言ってくれたりします。
そしてどうも私が色々創作するのはお気に召さない様子。
(私、創作好きなのです。)
はっきりは言いませんが「普通の方が美味しくない?」(←あれ?結構はっきり言ってる?)とか「変わった味がする・・・」とかつぶやきます。
そして結構食も細いようで、いっつもあまっちゃって結局勿体無いので私が片付けます。
時には手もつけないことも・・・。
(見たことないもの、食べた事ないものもあまり挑戦する気にならないらしい。)

味付けの好みも結構違うし、食に関してはほんと合わない私とねこ。
いつも「料理下手でごめんね・・・」って悲しい気分です。
でもいつも姉や家族は「うまいうまい」と食べてくれるので、下手ではないと思いたいですけどね。
(姉が驚くほど美味しそうに物を食べる人だというのもありますが。)


はっきし言って自信なんかあったもんじゃない。
どんどん自信なくしていきます。
料理大好きだし、色んなもの作りたいし、色々挑戦したいし・・・
でもそれを一番食べて欲しい人と食の観念が違うだなんて・・・。


日々、『自分とねこ、二人の味』を探し求める日々です。
(新しい『家庭の味』に辿り着けるといいなぁ・・・。)



いつだって【幸せ適齢期】の私です。


日々巴更新中です。
宜しくお願いします。





ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ









スポンサーサイト


焼き菓子 Baked-dessert | 08:00:00 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
こんにちは^^
ウィークエンドショコラのことといい聞いてばかりで申し訳ないんですがこのクッキーのバターって何gですか??

それとクッキー、サブレは好きだし簡単なのでよく作るんですがカットが苦手です・・・
綺麗に下までカットできないんですよ。
カットの途中でボロボロと崩れてしまうんです;;
何がいけないのでしょうか?
コツとかあったら教えてください。
2007-10-19 金 10:30:17 | URL | りえ [編集]
v-22りえさんv-22
こんにちは★
いつもありがとうございます。

さてさて。
りえさんのコメント拝見して大ショック!
ほんとだ!分量が(汗)!!
う~。
メモどこにやったんだろう・・・(またもやショック)。。
これはお気に入りのクッキーになったので、無いと私的にも困っちゃう!
絶対見つけるのでしばしお待ち下さい~(>へ<;)アセアセ
なんだかほんとに雑な性格で反省の嵐です。いやはや

ちなみに。
カットは私も苦手ですね~。
折角綺麗な丸にして冷やしても、切ってるうちにどんどん柔らかくなって途中から包丁の重みで丸が楕円になって切れてしまうという。
(意味分かりますか(笑)?)
その場合手で整えて焼いてますが・・・。

基本的に私はクッキーは冷凍庫で休ませてます。(カットして焼くものは特に)
冷凍しちゃうと、手早くやれば切る時のゆがみは少ないです。
りえさんは『カットの途中でボロボロと崩れてしまう』とのこと。
これも冷凍した生地ってことですかね?
私もよくあります(笑)
どうやら冷凍生地を冷凍庫から取り出して急いで切ると割れやすいようです。
ゆっくり前後に動かしながら切るといいのかもしれません。
ゆっくりやると生地は緩んでしまって綺麗に切れませんし、急いでやると割れてしまうし、なかなか難しいですね(笑)
私はまだ試してませんが、包丁を温めながら切るっていうのはどうなんでしょうかね?
想像すると、切ってる面のみ生地が少し緩んで綺麗に切れそうな気がしますが・・・。
この記事のクッキー、実は冷凍ストックしてるんですよね。
ちょっと試してみましょうかね♪
上手くいったらまたご報告します。
(なんかいつもちゃんとした回答になってなくてすみません~アセ)

あっ、そうそう。
昨日早速ウィークエンドショコラ試作しました。
中の生地はなかなか美味しく焼きあがったんですが、やはり難関グラサージュ。
写真を見る限りでは何やら表面が乾燥(カチカチになってる)していないような・・・。
でもウィークエンドの特徴はあのカリッとした砂糖衣では・・・。
等々、試行錯誤でとりあえず1本焼きました。
実は失敗しました(笑)。
一応ご報告に記事アップしてみますね。
え、いらないって(笑)?
まだまだ実験続きます。
レシピまでもうしばらくお待ち下さい。。
(時間かかるかもですー(汗))
v-22v-22v-22v-22v-22v-22v-22
2007-10-19 金 13:02:48 | URL | 巴 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-20 土 09:59:04 | | [編集]
v-22りえさんv-22
お返事が遅くなってしまってごめんなさい!
どうにかこのクッキーのレシピ見つけないことには・・・と思いまして。。
昨日恐らくこれかと思われるメモ書き発見致しました。(そのメモ用紙に何のレシピかとは書かなかった模様)
しかしながらそこには薄力粉の量が10gも違う量が記されていたのです・・・。
(一体私は何を頼りにこの記事書いたんでしょうか(汗))
薄力粉の量以外全部記事と同じようにメモってあったのでこのレシピで間違いないかと思うのですが・・・もし万が一違うレシピだったらどうしよう。(んなアホな。)

とりあえずメモのまま書きますと・・・
・薄力粉・・・120g
・アーモンドプードル・・・50g
・粉砂糖・・・50~60g(私は50g)
・塩・・・少々
・有塩バター・・・113g(110gくらいでいいかと)
・卵黄・・・一個分
です。
もしかして、バターを100gと考えて薄力粉量を110gと(Blog記事に)書いたのか・・・?
記憶にないです。。
また機会があったら作って確かめようかと思うのですが、まだ在庫持ちなもので(汗)

あー。
ほんとズボラでやんなっちゃいますね、すみません(>へ<;)
失敗しないことをお祈りいたします~。。

りえさんの好み、色々教えてくださってありがとうございます!
参考にさせて頂きますね。
あの形(分かりますか?)も、ちょっと機会があらば挑戦してみようかな・・・なんて♪
ウィーケンドノワールについてはしばしお時間下さい!
こないだのやつは私的にしっとり感は出たかな・・・と思いましたが、ウィーケンドショコラの特性を知らない皆から『もっと濃厚なのがいい』と駄目出し頂きまして・・・。
ちょっと自信のないレシピになっちゃいました。
今度はほんと色々やって、ウィーケンドショコラならぬウィーケンドノワールの味探求に挑みたいと思います。
もしばらくお待ちいただけると嬉しいです~★
v-22v-22v-22v-22v-22v-22v-22
2007-10-23 火 17:14:00 | URL | 巴 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-25 木 09:04:08 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。