■ご訪問ありがとうございます。

↓二つともクリックして応援お願い致します。m(・ω・)mペコリ↓ レシピブログ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ Si ça vous plaît,cliquez sur ces bouttons,merci!


◎お知らせ◎
ボックサン カシミアチーズケーキ工房様にて『第一回・金のプチパティシエ』を受賞させて頂きました。
ありがとうございます!
ボックサン カシミアチーズケーキ工房様のHPにてレシピも公開させて頂いております。
宜しかったら覗いてみて下さいね!

I got "gold of patissier" prize in the contest of the cake shop "Boccsan".
The name of the cake is "Berry & chestnut chocolate cake. "
Please look at this HP!
Boccsan's HP
It's only Japanese, but I want you to see it:)

■自己紹介

倉坂巴

Author:倉坂巴
♠グルメファイター♠
北陸の田舎町に住む23歳。
趣味は料理研究、ベース、イラスト、フランス語・・・その他たーくさん。
『幸せご飯』と『幸せスイーツ』を日々公開中。
みんなの笑顔を作りたい。
「美味しい」は幸せの元★
お友達募集中です。
仲良くしてね♪♪♪
MY姉妹HP:くらさかネット@
元Blog:††‡†猫飯†‡††
日記Blog:日々巴

リンクフリーです!
ご自由にどうぞ。
ご連絡頂けると更に嬉しいです★

■倉坂巴にMAIL

『SEND ME MAIL』をクリック! お気軽にどうぞ。 直ぐには対応できない事もあるので、気長にお返事の方お待ち下さいm(・v・)m

迷惑メールや宣伝、明らかな誹謗中傷のメールは受け取りかねます。 削除対象にさせて頂きます。 又メールを送ったのに返事がないという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが再度ご連絡頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。

■New記事

■Newコメント
■Newトラックバック
■月別
■カテゴリー
■転んじゃダメ!絵画モデルバイトゲーム!

期間限定貼り付け中☆


お暇な方はこれで遊んでってください。

■どうぞお気軽に(^ω^*)
■コラブロ

■ねことごはん。内で検索

■RSS
■LINK
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お鍋一つの煮込みアンチョビパスタ
□■□お鍋一つの煮込みアンチョビパスタ□■□
アンチョビ煮込みパスタ

☆お鍋一つの煮込みパスタ☆

ランキングに参加しています。
まだまだ未熟者ですが、これからも応援宜しくお願い致します

↓二つともクリックして応援お願い致します。m(・ω・)mペコリ↓

レシピブログ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



○○○写真の説明○○○
少し前に作ったお料理のご紹介です。

仲良くして頂いてるお兄さんがどうも料理を始めるらしい・・・?
そう聞いちゃ黙っておれない私は、『簡単で、洗い物も少なくって、放り込んで待てば出来上がりなお料理を教えてあげよう!!(教えられるほどの腕もないのですが、レシピくらいなら考えられる!!)』と、一念発起★

まずは茹でれば出来上がるパスタに注目。
でもそれだけじゃつまらないし、自分で具材やソースを用意するならフライパンもいるよなー・・・と。
そこで、鍋に放り込んで火にかけて時々混ぜて出来上がりな煮込みパスタの研究をしてみました。

ペンネやマカロニ等のショートパスタで作るレシピは見たことありますが、長いままのパスタのレシピはあまり見かけない・・・。
折るのは嫌。
そこでどうしようかと悩んでみたのですが、結局少し多めに張った熱湯でパスタを柔らかく(鍋底に納まるようになるくらい)して、湯を捨ててから煮込んでいく方法を取りました。
今回使ったパスタ量は約200g。
大体二人分くらいですかね?
大喰いの二人分なら260gくらいかな?
お湯は最低限★
少し多めの湯で1分程茹でたら、ひたひためのお湯を残して後の湯は捨てます。
(↑の写真の湯の量では少なかったです。)

そこにキャベツ1/8個分を食べやすくカットしたものを加えて調味料も入れちゃいます。
今回使用したのはこちら。
おソースです♪
ママんから貰った、賞味期限がもうすぐのアンチョビソースです。
(後で気づいたんですが、コレを使ったらお兄さんに教えるレシピにならない(^V^;)!!)

バターも少々加え、軽く塩コショウ(荒びき)もしておきます。
煮込んでます・・・我慢我慢・・・
蓋をして中火~弱火にして我慢我慢。。

途中で何度か蓋を開けて底からかき混ぜたり、固さの様子を伺ったりします。
(正確な時間を計ればよかったものを・・・)
焦げるの注意!
水分がなくなってしまって焦げ付きそうであれば、ポットのお湯を足しながら煮込んでいきます。

まだかなー
まだかな?

固さが丁度よくなったら、塩で味を調えてお好みでお醤油も★

パルメザンとコショウをふりかけて・・・
出来ました。
出来ました☆
(画像悪し(汗))

これがまた美味しかったんです♪
ソースを市販品使っちゃってるので、そのお陰と言えばそれまでなんですが・・・。
お塩をしっかり効かせると、2人分ペロリです♪(私だけかも(笑))

洗い物が少なくて嬉し~♪
今度はトマトソースで作りたいな(^^)

お兄さん、使えないレシピでごめんなさい(笑)!
結局、普通に私の晩御飯になりました~

『お料理は実験』




●●●余談●●●
デ、デジタルの一眼レフが欲しい・・・
そう思い続けて早数ヶ月。
未だに手に入ってません(;ω;)
こないだなんか、中古でもいいから手に入れようとオークションで探してたんですが、どれを買っていいか分からず(そして中古のくせしてやたら高い!)・・・
気づけば普通にデジタルコンパクトカメラを新調してしまいました(←アホ)。
これでまた一眼への道は遠くなってしまった・・・(^^;)
しかも今年は引越しも控えてるので、資金の捻出が難しい!!
でも欲しい!!
欲しいのだー!!

それにしても。
明かりが上手く取り込めない家に住んでいる上、ここ最近はずっとお日様の光とは無縁に過ごしてるので酷い写真ばかりでごめんなさい。。
(見苦しいですよね。。)
やっぱ平日昼間の勤務でこの家だと、私の場合これが限界かも・・・。


さてさて皆さんはどんなカメラをお使いですか?
まだまだ先になりそうですが、オススメのデジタル一眼レフカメラがありましたら是非教えてください~★★★


いつだって【幸せ適齢期】の私です。



沢山の『愛の詰まったかわいいお菓子』をあなたの為に・・・



日々巴更新中です。
宜しくお願いします。




スポンサーサイト
パスタ | 01:00:00 | Trackback(0) | Comments(2)
ナポリタン
□■□ナポリタン□■□ナポリタン
☆ほんのちょっとの砂糖が隠し味☆

ランキングに参加しています。
まだまだ未熟者ですが、これからも応援宜しくお願い致します

↓二つともクリックして応援お願い致します。m(・ω・)mペコリ↓

レシピブログ
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

なんだか色々忙しくって充分なお菓子製作の時間がとれずにいます。
頑張って毎日更新目指してますので、自己満足なBlogではありますが宜しかったら応援クリックお願いします。
励みになります(;ω;)



○○○写真の説明○○○
忘れてました、一応このBlogは料理も出てきたりするのです(^^;)
料理はほぼ毎日作ってるんですが、これといってわざわざ掲載する程のものが無い為自粛気味。
昨日はお菓子を作っている時間がなかったので、夜中に作ったナポリタンをご紹介。
(しかも夜中。)
目玉焼き乗ってる時点で邪道ですが、美味しかったので許してください。。
ナポリタンには目玉焼きが乗っていないこと忘れてたんですー(汗)


ナポリタンスパゲッティとミートソーススパゲッティは王道中の王道!
って程大人から子供まで幅広く皆から愛されてる、日本の定番スパゲティですね。
私もよく子供の頃ママんが作ってくれたスパゲティを懐かしく思い出します・・・。
茹で上がりにバターを絡めるママのパスタは、とーってもいい香り!
甘酸っぱいケチャップ味が美味しくって大好きでした。
ママのナポリタンには隠し味にお砂糖がちょっぴし入るのです♪

そんなママんのパスタを食べて育ったせいか、我が家の姉妹はケチャップ×砂糖の組み合わせでご飯何杯でもいけるという大人になってしまいました。
ママんのハンバーグのソースが『ハンバーグを焼いた後のフライパンに残った肉汁×ケチャップ×砂糖』だったんです。
このソースが大好きで大好きで、今でも作るんですが倉坂家以外の人には不評・・・(^^;)
大猫も勿論駄目で、初めて作った時は難しそうな顔して食べてました。
(きっと今出しても食べてくれないでしょう・・・我慢して食べてくれてたみたい。)

でもでも、ハンバーグ作るときは必ずこのソース作ります。
大猫君には別にソースを用意して・・・
それくらい私に染み込んでる味覚なんですね。
『お母さん』の作る料理ってその人の味覚を作り上げてくんですよね、なんかそれって凄い!
私も美味しい幸せ料理で、子供達にいっぱいいっぱい幸せを教えてあげられるようなママんになりたいな。



話が逸れましたが、そんなこんなでナポリタンです。
実は昨日とある修行を試みてたので(詳しくは余談を御覧下さい)、朝ご飯を食べたきりで夜中にはぐーぐーお腹空かせてました。
ここで我慢するはずが、大猫が『お腹空いた。パスタにしよう』と提案。
パスタかぁ~・・・なんて気が乗らないのを隠しながら夜中調理が始まったのです。
(結局食べる頃には食べる気満々になってるんですけどね(笑))
具はベーコンに玉ねぎ、それから冷凍庫で待機してた人参とピーマンっていう定番の材料。
パスタが茹で上がる頃を見計らって塩コショウで具を仕上げます。
(ナポリタンにはもっと太いパスタが合うんですが、今回これしかなくって我慢です。。)
合わせてケチャップにお砂糖ちょっとを加えたら素早く混ぜ合わせて出来上がり~★
トマトピューレや他の材料入れなくても、こんなに手軽に美味しく頂ける家庭味のパスタってちょっとないかも♪

ちなみにナポリタンの定番と言えば、人工的な色のあのソーセージ!
今回はなかったので(基本的にあの手のソーセージは買わないので・・・)はしょってますが、ナポリタンっていったらやっぱりあのオレンジ色のソーセージですよね。
私も昔バイトしていた喫茶店で、しっかりそのソーセージ添えてました。
(ちなみにそのお店のナポリタンの味付けはケチャップに塩コショウに味の素、と簡単です(^^))


ナポリタンスパゲッティ
パルメザンたっぷり振りかけて、お好みでタバスコかけたら頂きます!


修行は断念でしたが美味しい夜中ご飯になりました★
(砂糖入ってますが隠し味程度なので大猫も喜んで食べてましたよ♪)

『お料理は実験』




●●●余談●●●
上にも書きましたが・・・昨日の昼間会社にて私はひっそりと修行していたのです。
というのも、前日のガールズトークで『修行』というキーワードが出てきまして・・・。
修行というものに興味はなかったんですが『人間の欲望から解き放たれる感覚』っていうのが気になってしまい、一人ででも小さな修行なら出来るのではないかと思いやってみることにしたのです。

今回私が(勝手に)考えた修行は、
『お腹が空いてると思うのは気のせいで、本当は空いてないんじゃないか』
という修行です。
(なんじゃそら)
お腹が空く・・・というのは『食欲』とも言い換えられるように、人間の欲望なのです。
人間食べなかったからってちっとやそっとじゃ死にませんし、その欲から解き放たれて自分にとって必要なものだけを摂取できるようになるのではないか・・・そんな発想の元編み出した修行です。
(料理Blog持ってる人の言葉とは思えない・・・(汗))


やり方は簡単。
ただひたすら
『お腹なんか減ってないよね、どう?』
って自分と会話するのです。
(くれぐれも声に出さないように!怪しい人です(笑)!)
多分、
『減ってない・・・かな?』
っていう答えが返ってくるので、ただそれを納得すればいいのです。
ある程度時間が経ってくると
『お腹空いた・・・』
と思ってきます。
その時自分に
『空いてないよね、どう?』
と聞いても
『空いてる気がする・・・』
と返ってくるかもしれません。
そんな時は、
『いや、多分空いてないよ。それ勘違いだよきっと。ね!』
って自分の身体に教えてあげて、思い込みます。
そしたらお腹ほんとは空いて無いのかもしれないって思えてきます。
(私は思いました(笑))


・・・と、いうような修行です。
(どんなや!)
お陰様で昨日は朝ごはんを最後に、昼は勿論間食も無しで夜中に大猫にパスタを提案されるまで何も食べずに平気でした。
夜中流石にお腹は減っていて、修行はとりあえずここまでにしてクッキーでもつまむか・・・?と思いましたが、大猫にパスタを提案されなかったら食べないで済んだと思います。
(作り始めは私あまり乗り気じゃなかったですしね。)

今書いてみて気づきましたが、もはや修行と言うよりこれはダイエット法ですね(笑)

悟りを開く前にダイエットを編み出してしまいました。
その名も≪お腹は空いてないと自己催眠ダイエット≫!
私は昨日の昼間だけで終わったダイエットですけどね(^ω^;)
それで夜中にパスタ喰ってりゃ訳ない・・・
痩せない訳だ。
(しかも修行自体も失敗してるし。。汗)


そういえば若槻千夏さんが提案したダイエット法に≪思い込み思い込ませて両想いダイエット≫ってのがあったな。
あまりにユニークだったので覚えてしまった(^v^●)むふ

いつだって【幸せ適齢期】の私です。



沢山の『愛の詰まったかわいいお菓子』をあなたの為に・・・



日々巴更新中です。
宜しくお願いします。




パスタ | 12:28:25 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□ジェノベーゼパスタ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□ジェノベーゼパスタ□■□ジェノベーゼ


レシピ

・パスタ
・トマト
・ジェノバソース

『ジェノバソース』(フードプロセッサーでペーストに)
・バジル
・松の実
・にんにく
・オリーブオイル
・パルメザンチーズ(粉)

☆キッチン中爽やかなバジルの香り☆

○○○写真の説明○○○
分量のメモが見当たらないので書けなかったのですが、バジルペースト作って冷製パスタをいただきました。

爽やかな清清しいバジルの香りとパルメザンのコク。
湯剥きしたトマトの酸味も加わってとっても美味しいパスタを堪能。
Spaghetti al pesto genovese
夏中ずーっと食べたかったのでやっと食べれて嬉しかった一品です


『お料理は実験』




●●●余談●●●
大猫君がパスタ大好きすぎて毎日でもいいとかいうので、二日続けてミートソースパスタ(目玉焼き乗せ)作りました。
これで冷凍ストックしてたボロネーゼソースも完売
美味しいソースだったなぁ~

それにしてもどうして、ミートソースや明太子パスタ、カルボナーラにぺペロンチーノ・・・etc パスタってこんなに美味しいんでしょうかね。
毎日でも構わないという大猫君の気持ち、分かるかも


今日も明日も幸せ適齢期






☆私の日記です☆
今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。

★私のHP(姉もいます)★
くらさかネット@




ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ








パスタ | 08:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□YOMEさんのトマトクリームパスタ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□YOMEさんのトマトクリームパスタ□■□トマクリパスタ



☆もう何度も作った大好きYOMEさんメニュー☆


○○○写真の説明○○○
もう、何度作ったことでしょうか・・・
YOMEさんトマトクリームパスタ・・・
私はYOMEさんレシピよりうんと生クリーム多めでクリーミーにしてます。
ほんと大好きでねこもこれを作る度喜んでがっついてくれます。
こないだYOMEさんレシピでトマトソースを作って冷凍ストックしてたので簡単に作れました。
海老は・・・思いっきり小さいですが気にせずに(汗)

それと合わせて作った、これまたYOMEさんのダブル人参のサラダが・・・
ダブル人参サラダ
美味しかったんですーーー

安く売ってた人参を、衝動買いしたのはいいけど使いしぶっていました。
(実は以前にも衝動買いしてしまい冷凍でストックした人参がやまもり冷凍庫で眠っているのです・・・)
そこで人参をいっぱい使えそうなダブル人参のサラダを作ることに。
二本を気合で千切りにして、1本分の人参のすりおろしでドレッシング作りました。
イメージではYOMEさんレシピの二倍量くらいのつもりで・・・。

このサラダ人参が、トマトクリームパスタと合わせて食べると美味しいのなんのって
人参の歯ごたえと甘みがトマトクリームソースとなんともマッチ。
無作法にもパスタ皿に人参サラダを山盛りのっけてふがふがもりもり頂きました

美味しかったー


YOMEさんいつもありがとうございます



『お料理は実験』




●●●余談●●●
実はこないだ『トム・ヤム・クン』に挑戦してました。
出来上がり、似てるけど違う・・・その上なんだか苦い・・・

はっきり言いましょう。
まずかったです。

自力で完食するか、ごめんなさいしようと思います・・・

この悔しさを胸に、近々トム・ヤム・クンを食べにいつものタイ料理屋さんに行って癒されようと思います。シクシク




今日も明日も幸せ適齢期



☆私の日記です☆
今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。

★私のHP(姉もいます)★
くらさかネット@




ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ








パスタ | 08:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□手打ちパスタで茄子のボロネーゼ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□手打ちパスタで茄子のボロネーゼ□■□茄子とボロネーゼパスタ


☆初挑戦の手打ちパスタ☆



○○○写真の説明○○○
ラザニアが食べたいというリクエストを貰ったので、どうせならラザニア用の板状パスタ(高いし手に入らないし)を手作りしようと思い立って・・・
手打ちパスタ
パスタ、打ってみました。

まぁ当たり前のように課題は山ほどありますが、それなりに食べれたし、何より自分でパスタが作れることに感動
手捏ねパン作りが大好きな人はあっという間に作れちゃいます。
私はちょっと硬い仕上がりになってしまいました。

ラザニア用にボロネーゼソースも手作り
実はこのボロネーゼソース作り、ちょっとしたハプニングが。
人参切ろうとしてすべってドスンと思い切り小指に向かって包丁落としてしまいました。
「ドスン」って。
ドスンっていった瞬間、左手の薬指落ちたかと思いましたよまじで(恐かったの)
結局、深い深い切り傷ですんだものの・・・ちょっとトラウマ
(今は乾燥して傷口がぱっくり開いてるだけです。切った瞬間にティッシュで止血し続けたからよかったのかな。でも切った当日はいつもどおり時間なかったので止血しながらも料理続行しましたけど・・・。)
昨日も別の料理で人参切ったんですが、ちょっとやっぱり恐くて途中からスライサーに頼りました。
かぼちゃも栗も恐いですよね。
改めて気をつけようと反省・・・

出来上がりのソースは・・・おいしー
ミートソース出来ちゃったーーー

で、どうもベシャメルソース作ってる暇がないのでラザニアは諦めてパスタに。

生パスタっぽく幅広にしたんですが・・・
茹でが足りなかったのか分厚かったのか、なんだかものすごく噛みごたえのあるパスタになっちゃいました(笑)
茄子とボロネーゼパスタ2
トマト系にはやっぱり茄子が合いますね




『お料理は実験』




●●●余談●●●
週末はお料理しまくりでしたよーーー
友人の誕生会もあったのでせかせか料理し続けてました。
ケーキも担当したのでまたその記事でアップしますが、大好きなヤム・ウンセン(こないだ『ヤム=春雨』と書いてしまいましたが間違いですこないだの記事、直しておきますが『ヤム=和える』で『ウンセン=春雨』です。タイ料理で『ウンセン』て言葉が入ってたら春雨の入った料理と思って大丈夫かと思います失礼しました)と、YOMEさんの蒸し鶏を使ったクリームパスタ(ペンネがなくってマカロニで作りましたが)料理を。
それから今回の茄子とボロネーゼソースが余っていたので、パイで包み焼きにして皆で頂きました。

皆が作った料理も美味しかった

料理にケーキにプレゼント買出しに・・・と、非常に忙しくって大変だったんですが、主役である友人が喜んでくれたので全部ふっとんじゃいました(笑)

誰かに、「美味しいね」「凄いね」「楽しいね」って喜んで貰う為に料理してるのかもしれないです。
時間が許されるのであれば永遠に何か作ってたいです。
いっつも急いでて時間に追われながら作ってますが、休みの一日とか平日の帰宅後の時間とかもあっという間に終わっちゃう。
お料理される皆さんもきっとそうなんでしょうね





今日も明日も幸せ適齢期



☆私の日記です☆
今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。

★私のHP(姉もいます)★
くらさかネット@




ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ








パスタ | 13:06:22 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□インディアンポークソーススパゲッティ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□インディアンポークソーススパゲッティ□■□インディアンポークソーススパゲッティ


-----------------------------------------------
レシピ
-----------------------------------------------
【材料】
(↓お鍋投入順)
・オリーブオイル
・豚ひき肉・・・今回はとんかつ用ヒレ肉5枚分をフードプロセッサーでミンチにしました。
・玉ねぎ・・・小2個(フードプロセッサーでみじん切り)
・人参・・・1/2本(フードプロセッサーでみじん切り)
・じゃがいも・・・3個(フードプロセッサーでみじん切り)
・水・・・200cc
・レッドキドニービーンズ(金時豆)缶詰・・・400ml缶の半分使用
・ガルバンゾー(ひよこ豆)缶詰・・・400ml缶の半分使用
・コンソメ顆粒・・・小さじ1~2
・カレー粉・・・大さじ2
・塩・・・とりあえず少し
・コショウ・・・いっぱい
・ケチャップ・・・結構いっぱい(これは味見しながら入れて下さい。いっぱい入れちゃって大丈夫ですが甘くなりすぎないように。)
・ウスターソース・・・大さじ1

・塩コショウで味調整


(調味料は味見しながら入れてください。)

☆豚に限らずお肉ならなんでもOK☆



○○○写真の説明○○○
あまりに食に欲のない大猫君。
作ってもなかなか意欲的に食べてくれないのが悲しくて、最近あんまり料理といった料理はしなかったのですが・・・
流石に何か作りたくなって、昨日は帰ってくるなり台所に立ってました。

初めはもうすぐ期限の切れるビーフシチューのルーを使っちゃおうか・・・(でもこの季節にシチューって・・・。。←マイルームは冷房つけない主義)とか思ってビーフならぬポークシチュー作り始めたんですが、途中から
『グリーンカレーなら夏でも美味しいかも
ってことでカレーに変更。
フードプロセッサー使って玉ねぎみじん切りにしたら、なんだか楽しくなっちゃって材料全部みじん切りにしちゃった(笑)

で、てきとーにぐったぐった煮てたら・・・
あれ・・・
これは・・・
ミートソースに似ている味・・・
(でもカレー風味)

てなわけで、今朝のパスタソースになりました。
お味は、昔給食で食べた【くし切りのフライドポテトとミンチとグリーンピースをカレー味に炒め混ぜたやつ】・・・の味
(私と同郷の友人なら分かる味



そのまま味見するとなかなかスパイシーなんですが、パスタと絡んでなんとも優しい子供も喜びそうな味になりました。

ご飯にかけてもよさそうなこのインディアンポークソース。
【インディアン】は、以前働いていた喫茶店でカレーがかかったパスタのことを【インディアンスパゲッティ】と呼んでいた事から命名。
そしてミートならぬポークだから【ポークソース】。

お豆がほくほく、煮こまないのでお野菜もほどよくしゃきしゃき。
夏にもいけるカレー味パスタ完成です





●●●余談●●●
前々より頼まれている絵があるのですが・・・
やっぱり描けず仕舞い。

いい加減まずいと思い、大好きで大好きで産まれて初めて買ったDVD・そして今回のテーマにぴったりなDVD【ムーラン・ルージュ】で気分を揚げながら描く事に。



結果からいうと・・・
あまりにテーマにばっちし来すぎてて、泣きじゃくる泣きじゃくる。

実際絵を描いてる場合じゃないくらい最初から最後までポロポロポロポロ酷い事になってたんですが(何度も見てて結末既に知ってるだけに)、嗚咽上げながらティッシュ片手に筆を取って、あまり細かい事は考えずに思いのまま大胆に描き上げました。
今はまだ途中乾燥なのでまだまだ未完です。


乾燥待ちながら久々にペンを取ってイラスト描いてたら、気づけば3時前。

だから嫌なんです、平日に絵を描くって(笑)
(最後まで描いちゃわないと気がすまない。)

流石に寝ましたけど、途中で。
今日は依頼の絵と合わせて続き描くぞ










☆私の日記です☆
今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。

★私のHP(姉もいます)★
くらさかネット@




ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ





パスタ | 09:32:04 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□冷製バジルトマトパスタ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□冷製バジルトマトパスタ□■□冷製バジルトマトパスタ

-----------------------------------------------
レシピ
-----------------------------------------------
【材料】
・パスタ
・玉葱
・アスパラガス
・トマト
・レタス
・フレッシュスイートバジルの葉(自家製

・オリーブオイル
・塩
・胡椒
・顆粒コンソメ
・醤油

☆今回も分量も味見しながらてきとーに作った創作料理なので詳しいレシピありません。☆



○○○写真の説明○○○
まだパウンドシリーズの途中ですが、今日は久しぶりにパスタのご紹介。
数日前の暑い夜、冷たいパスタが食べたくなって創作開始
塩を入れたたっぷりの湯でパスタを茹でて、時間差で切ったアスパラも入れて一緒に茹でる。(柔らかめに)
その間にみじん切り玉葱をレンジでチンして甘みを出してたーっぷりのオリーブオイルと顆粒コンソメ、塩コショウで味付けし、少量の醤油で味を調える。(濃い目に)
ザク切りしたトマトとレタスも加え、茹でて冷水で冷やし水気を切ったたパスタとアスパラガス(切る)も混ぜて冷蔵庫で冷やし馴染ませる。
てきとーに作った割りにすっごい美味しくって、味見した姉が感激してレシピ聞いてくれましたうれしー
初めての自家製バジルを使った料理。
ん~。
綺麗な葉っぱが少ないけど、ちゃんと美味しく育ってる~。

美味しい晩御飯でした





●●●余談●●●
うちのわんこです。

気持ち悪い声は・・・
無視して下さい






☆私の日記です☆
今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。

★私のHP(姉もいます)★
くらさかネット@




ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ





パスタ | 16:15:27 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□香ばしバター醤油の柚子胡椒風味パスタ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□香ばしバター醤油の柚子胡椒風味パスタ□■□
香ばしバター醤油の柚子胡椒風味パスタ


-----------------------------------------------
レシピ
-----------------------------------------------
【材料】
・パスタ・・・食べたい量
・しめじやえのき等のきのこ類・・・たっぷり好きなだけ
(石鎚を取ってほぐしておきます。きのこ類は水洗いしなくてOK。)
・青紫蘇・・・たっぷりたっぷり。
(最低2枚はある方が美味しいと思います。刻んでおく。仕上げ用に少しとっておくのもいいですね。)
・葱・・・お好きな量。たっぷり美味しい。
(なくてもいいですが今回青紫蘇が少なかった為多めに入れました。葱は合うと思います。これも刻んでおく。もしくは小さく切っておく。)
・醤油・・・大さじ1~3(パスタと具の量にもよります。最後に足して味を調えられるので、味付けに心配なら最初は大さじ1から試してください。
でも葱や紫蘇が多くて醤油が回らないようならもう少し足してね。)
・バター・・・ひとかけ
(少しでいいですがあるのと無いのとでは香りが格段に違います。)
・柚子胡椒(今回はチューブ使用)


☆これのみ☆

【作り方】
①パスタを塩を入れたたっぷりのお湯でゆがき始める。(固めにゆがくので時間配分に気をつけましょう。)
②その間に小さな器に醤油と柚子胡椒と青紫蘇と葱と合わせて混ぜ漬けておく。
③フライパンにオリーブオイル(又はサラダ油)少々を入れて(少しでいいです。後からバターが入るので油っぽくなっちゃう。)熱し、きのこ類を炒め②の醤油タレを加えて中火で香ばしく絡める。
④固めに茹でたパスタを水切りせずに箸で③のフライパンに加え、茹で汁大さじ2~3(焦げそうならばもう少し)も加えて強火で手早く混ぜる。(焦がさないよう注意。)
⑤④の味をみて塩気がたりないようなら塩か醤油で調える。
バターを入れて絡める。
⑥器に盛りとっておいた青紫蘇を乗せて出来上がり。


※食べる時に粉チーズ振っても美味しかったです。

出来上がり



○○○写真の説明○○○
そういえば随分前に買った柚子胡椒がまだ冷蔵庫に残ってる・・・。
そして今日はお急ぎお弁当作りの日・・・。
で、猫が大好きなパスタに決定。
「将来お店出しましょう
ってお褒めの言葉を頂いた、柚子胡椒がピリっと効いてる和風なパスタです。

切ってる時の青紫蘇の香り・・・。
醤油ダレを混ぜてる時の柚子胡椒の香り・・・。
仕上げのバターと醤油が香ばしく焦げる時の香り・・・。
香ばしバター醤油の柚子胡椒風味パスタ2
作っててお鼻が満腹になっちゃう美味しい香り満載レシピです☆
相変わらず塩加減が苦手な私ですので、その辺はお好みでお願いしますね


●●●余談●●●
相変わらずのアイス大好きっこ。
昨日はバニラアイスに定番のオレオを砕いて混ぜ混ぜ・・・
更に一昨日作った自家製ブルーベリーソース(ジャムにはなっておらず、さらっとしていて実がドライブルーベリーみたいにしっかりした甘さ控えめの仕上がり。冷凍ブルーベリーとお砂糖とレモンで簡単に出来ます。)も混ぜてぱっくんちょ。
自家製ブルーベリーソースのクッキーバニラアイス
んーーーまーーー



そんなことしてたら夜寝るのも遅くなって今朝は大遅刻。
社会人失格間近
きゃーーーん。




今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。





ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ




パスタ | 14:52:50 | Trackback(0) | Comments(0)
□■□春色和パスタ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□春色和パスタ□■□
春色和パスタ


-----------------------------------------------
レシピ
-----------------------------------------------
【材料】(約1人前弱。お好みで増やして。)
・パスタ・・・80g位?(今回は少なめにしたかったのでこの量。)
・たけのこ水煮・・・1/4個(小さい水煮でOK。)
・菜の花・・・3~4本位?
・サラダ油・・・大さじ1位
・にんにく・・・ほんのちょびっと(今回はチューブで。)
・ダシの素・・・たっぷり(これで塩味をつけます!)
・醤油・・・大さじ1/2位?(風味付けに。)
・わさび・・・(チューブで)1~1.5cm位かな(いいアクセントになります。)

☆これのみ☆

【作り方】
①パスタは塩を入れたたっぷりのお湯で硬めに茹でる。
②たけのこは食べやすくスライス。
菜の花は食べやすい大きさにカットして下の方の茎の部分と上の方の葉&花の部分を分けておく。
(適当でいいです。下の方が火が入るのが遅いからの考慮。)
③フライパンを熱し、サラダ油を入れてにんにくを入れ炒め、直ぐに(チューブだとにんにくが焦げちゃうので)菜の花の茎の方とたけのこを加え炒める。
時間差で葉の部分も加える。
④全体に軽く火が通ったら①のパスタを湯切りせずに箸で加え、茹で汁も大さじ1~2杯加え混ぜ、醤油とわさびを混ぜて絡める。


※最後にバターをほんのちょっと加えるとコクが出て美味しいかも

出来上がり



○○○写真の説明○○○
大猫君のパスタ好き発覚。
(勝手に)お師匠のYOMEさんのたけのこと山葵(ワサビ)のバター醤油パスタ。をヒントに、簡単美味しい和風のパスタ。
春をおしむ春色和パスタ完成です
大猫君、わさび風味が苦手かと思いきや、ダシが決め手となってなのか「旨い旨い」と完食してくれました。
春色和パスタ弁当

それから今日も昨日と同じアップルパイ焼いてお弁当に。。
(だからパスタ量少ないの。)
私はパスタ無しのたけのこと菜の花のわさび醤油炒め(っていうか春色和パスタの具)をおかずにご飯ご飯

わさびとダシの素がポイントです



もうすぐ夏ですね。
今日もいい天気



●●●余談●●●
この1週間を振り返って・・・。
ずっとお腹減ってる気がします。
食べても食べてもぐーぐーぐーぐー・・・。。

大丈夫か私


昨日はクッキー生地も作ったの。
使い勝手がいいようにプレーンとチョコ×チョコショコラクッキー。
プレーンはメロンパンにも使える配合だから冷凍保存しようかな。
チョコ×チョコショコラクッキーはココア生地にチョコチップと砕いたホワイトチョコ入り。

だけど実はこの生地、いつもより粉を随分沢山入れなきゃまとまらなかった。
ちょっとどんな味になってるかは心配だー


それはそーと。
明日から三日間県外行って来ます
行き先はまだ不明~。
何処行ったらいいのかしら。。
車で当ても無く旅


美味しいもの探すぞーーーっ




今日も日々巴更新中です。
宜しくお願いします。





ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ




パスタ | 12:05:06 | Trackback(0) | Comments(2)
□■□春色カルボナーラ□■□
今日のしあわせごはん。

□■□春色カルボナーラ□■□
春色カルボナーラ

-----------------------------------------------
レシピ
-----------------------------------------------
【材料】(約2人前)
・パスタ・・・200g程
・ベーコン・・・2~3枚
・菜の花・・・2本
・オリーブオイル
・にんにく(今回はチューブ使いましたが、生があればみじん切りに。)
・塩

《チーズ液》
・生クリーム・・・150cc
・牛乳・・・50cc
・粉チーズ・・・好きなだけ
・荒引き黒胡椒
・卵黄・・・2個分


・(盛り付けに)荒引き黒胡椒・粉チーズ


☆これのみ☆

【作り方】
①ベーコンは1~1.5cm幅に切る。
チーズ液は予め混ぜておく。
菜の花は下の方の葉だけ少しもいで、洗って塩の入ったたっぷりのお湯でゆでる。色鮮やかになったら取り出して食べやすい長さに切っておく。
(お湯は捨てずにそのままパスタを茹でるのに使いましょう
②①のお湯にオリーブオイル少々を加え、パスタを硬めに茹でる。
③この間にフライパンを熱し、オリーブオイルを敷いてにんにくを炒め、香りが出てきたらベーコンを焼く。(にんにく焦げないよう注意
④パスタが硬めに茹で上がったら、パスタを水は切らずに鍋からそのまま箸(もしくはトング)で③のフライパンに移す。
茹で汁も少し加える。
茹でておいた菜の花も入れる。
⑥パスタと具が絡んで油がなじんだら予め合わせておいたチーズ液を流しいれ、弱火~中火で全体に絡める。
味見しながら塩で味付け。
⑦器に移して黒胡椒、粉チーズをかける。
(写真は粉チーズは上からかかってません。)

出来上がり



○○○写真の説明○○○
ここのところお米が切れててお米断ちの我が家。
大猫君のお弁当を作るにあたってあれこれ悩んでみたところ、大猫君たら珍しく「パスタ気分」とのこと
よっしゃー
で、カルボナーラ大好きな私はカルボ作りに即決
実はカルボナーラ初挑戦。
このレシピは本当のカルボレシピではないのでしょうが大満足の味になりました
生クリームは低脂肪をチョイス。
菜の花がなんとも春色なカルボナーラが簡単にできちゃいました

花見しながらランチにしたいな~なんて妄想
春色カルボナーラパック

お野菜もいっぱい摂ってもらいたくって、お野菜とビーフンだけの生春巻きも一緒に・・・。
お野菜だけ生春巻き

撮影:昨晩




●●●余談●●●
毎日物凄い速さで過ぎ去ってゆきます。。
週末は花見に知り合いのお兄さんの誕生会に~と大忙しでした。
そしてなぜだか空っぽなお財布。いやーん

写真撮れなかったのですが、その時作った『タコとあさつきの酢味噌和え』がレシピを求められるほど大好評で
【女将さん】ってあだ名がつきました(笑)
(↑結構嬉しい)
皆の美味しい顔って幸せだな~。
この笑顔のために私はご飯を作ってるといっても過言じゃないかも。ウン


皆が元気で皆が幸せで
私ってなんて幸せ者なんだろう


この温かな場所を私に与えてくれてる皆に感謝します。




あぁ、桜が葉桜に変わってきた。。
こうやって月日は過ぎていく。。





ランキングに参加しています。
↓クリックして応援お願い致します。↓

レシピブログ






パスタ | 15:40:27 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。